第110回看護師国家試験
合格率100%達成!

SCROLL

NEWS&TOPICS

社会に役立つ看護師の養成に努める

  • 感性豊かな看護師へ

    1年次では、主に座学での「基礎分野」や「専門基礎分野」の学習が中心となります。看護に関しては看護学概論で看護の目的や対象、方法を学びます。そして、看護援助の基本技術の学習も加わります。また、ベッドサイドで患者様と触れ合う基礎看護学実習なども行われます。この体験を通して学校の中だけでは学べない生きた学びが得られ、看護師としての豊かな感性が育まれます。

  • 実践力あふれる看護師へ

    2年次は1年次に学んだことを土台として、「専門基礎分野」、「専門分野」といった座学をもとに「成人看護学」、「老年看護学」の病院や施設での実習が始まります。
    学内で学んだ知識を活用し、実習を通して看護の実践力を高めて行きます。

  • よりよい看護を探求する看護師へ

    3年次のメインは専門領域別の実習です。最後の統合実習ではこれまで習得した知識・技術を統合し、看護チームの一員として実習を行います。そして、領域別実習の中で学んだことをケーススタディにまとめて発表を行い、自分の看護に対する考え方を明らかにしていきます。国家試験を意識した学習は1年次より行いますが、模擬試験等を実施しながら国家試験に向けて本格的に取り組んで行きます。

看護師を目指すのってこんなに楽しい

プロフェッショナル育成のための、
しっかりとした環境が整っています。

  • キャンパス

  • 実習室

  • サロン

  • 教 室

  • 図書室

  • アンジュサロン